当診療所の診療方針

50年以上も医療があった土地に、その歴史を受け継ぎつつ、
新しく七浦診療所を開業いたしました。
七浦のみなさんがずっと元気で、安心してこの地で過ごしていただけるように、
お手伝いができればと思っております。

病気になるということは「非日常の出来事」です。
しかし、医療は「日常」にあっていいもの、「日常」にあるべきだと思います。
気軽に、立ち寄っていただける、七浦の「保健室」のような
存在になりたいと思っています。

診療所は
緊張しない空間、気軽に利用できる場でありたいと思います。
具合が悪くなくても、元気な姿を見せに立ち寄ってください。
診療所を訪れるひとりひとりの方に、医師だけでなく、
職員全員が、その方の心に寄り添えるよう、
心を配ることを目指しています。
診療所を出て、帰られるときは、少しでも元気になれるような、
そんな医療を提供したいと思っています。

お知らせ